フルマラソンに向けて

こんにちは。後藤です。

よく言われるんですが、「お金払って大会に出て苦しい思いをして何が楽しんですか?」と言われます。「確かに・・・」でも、大会に出てタダってことはないですよね。給水所もあったり、補給食があったり、道路も規制して安全に通れるようにしたり、お金はかかっています。こんなに準備をしてくれていることに感謝です。確かに参加費が高い大会もあります。東京マラソンみたいな大会は、世界大会なのでやはり高いです。

でも、沿道の応援の数は他の大会と比べると圧倒的な多さ。応援が途切れることはないです。値段の違いはプレミアムであり特別であること。そしてボランティアの多さ。全てが感謝です。なのでマラソン大会は、感謝大会です。なのでマラソン大会は、別に苦しい思いだけではないのです。感謝しながら、感謝できる自分にも感謝し楽しむわけです。記録がついてくればなお良し!

10月に水戸マラソンがあります。そこに出場予定ですが、今のところふくらはぎの怪我もよくなり順調に来ています。8月からインタバルトレーニングを復活させて取り組んでいます。どこまで記録が伸びるのか楽しみです。もちろんコースはそれぞれ異なるので比較はできないのですが、それでも楽しみです。

さいたま市マラソンも来年2月に復活するみたいなので楽しみですね。(出場予定です)コースは以前同じ感じでした。AI機能とかで選手の顔から脱水状況や糖質不足などがわかるポイントとかあったら作って欲しいですね。「ゼッケンナンバー〇〇!いますぐ、補給所でバナナを摂取で記録が3分早くなります!」とか(笑)
そんな機能があったら話題になるしありがたい。頑張っちゃいますね。


さいたまマラソン、走られる方は是非、一緒に頑張りましょう!

【武蔵浦和で鍼灸・整体をお探しなら 腰痛専門ベット用意 首の痛み痺れ寝違え治療を行う当院へ】
さいたま市南区別所3−4−1結晶ビル204
Blossomはりきゅう治療院・スポーツ整体
048-829-7704
LINE:@230xazmy

友だち追加


施術内容と料金についてはこちら

フルマラソンに向けて” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です